オンラインゲーム(MMO)

のRMT(リアルマネートレード)ついて分かりやすく解説。



初心者でもMMOを楽しもう!


オンラインゲーム(MMO)のRMTとは何ですか?

「RMT」とは、リアル・マネート・レードと言いまして、ゲーム内で使われている通貨を実際のお金で取引するといったことなんです。

実際には通貨だけでなく、アイテムやキャラクターまで幅広く取引が行われていて、RMTはその総称となっています。

今やオンラインゲームの世界では大問題にもなっていることで、その動向に注目が集まっております。

そもそも何故問題になっているのかと言いますと、ゲーム運営会社はRMTを違法行為だと明記している為なんです。

RMTはオンラインゲーム創世記から個人間で行われてきた行為で、最近ではその取引をより安全に行う為に、これを取り扱う専門の会社も出てきました。

しかしゲーム運営会社が認めていない為、RMT会社とは反目しあっているのが現状です。

オンラインゲームの場合、どうしても時間を長くプレイしている方が有利になる為、こういった現金を払ってでもゲーム内通貨を欲しいという人やレアアイテムを欲しいという方が多いんです。

最近ではアイテム課金制を導入しているMMOも多くなってきてはいますが、抜本的にこの問題を解決出来る糸口は見つかってはいません。

モラルに反している面もあるかもしれませんが、需要がある以上は無くなることはありませんし、ゲーム会社も真剣に向き合っていかなければならないことだとは思います。



Copyright 2004-2013 初心者のMMO入門ナビ! All Rights Reserved